脱毛と痛み

痛みの伴わない脱毛も肌を傷つけています

 ムダ毛処理法って人によって様々だと思いますが、毛抜きで抜いたり、脱毛テープで抜いたりする脱毛法を選択している人って多いんじゃないかな。 こういう脱毛は肌に負担をかけてしまいがちですが、まず痛いというのが問題ですよね。 脱毛と痛みって、その脱毛が肌にどれだけ負担をかけているのかっていう目安になることだから、痛みのない脱毛法の方がベターなんでしょうね。 でも、痛みの伴わない脱毛法なら肌を傷つけないかというと、そうでもないようで・・。

 化学薬品を使った脱毛クリームなどを使って、痛みはないけど肌がかぶれたり真っ赤になった人も少なくないのでは・・? 痛みがないから大丈夫ということもないので、脱毛法を選ぶのはほんと難しいんですよね。

 肌に負担なく安心してできる脱毛法と言えば、やっぱ医療機関でやってもらうレーザー脱毛じゃないかな。 レーザーなら黒い毛に反応するだけなので、肌を傷めることなく、毛にダメージを与えることが可能なんですよね。 やっぱプロにお任せするのが一番ってことなんでしょう。

 ただ、今は家庭用脱毛器でもかなり優れたレーザー脱毛ができるものもあるみたいなので、それを使って処理するという方法だってアリかもしれませんね。        

Copyright (C) 脱毛器ノーノーヘア口コミガイド All Rights Reserved